【LINEで告白失敗】ラインはナシだった?再告白を成功させる方法

ユウトです、

今回は、
『LINEで告白に失敗したときの対処法』
ということでお話しします。

「好きな子にLINEで思いを伝えてしまった」

という男性は必見です。

好きな女性がいても、
なかなか会う機会がなく、
LINEで告白をしてしまった。

という方もいるかと思います。

世間一般の恋愛コンテンツでも、

「LINEで告白はあり!」
言っているものもあれば、
「LINEで告白はなし!」と、
言っているものもあります。

けっきょくどれが正解か、
わからなかったはずです。

そこで気持ちを抑えきれず、
好きな子にLINEをしてしまう。

これを書いている私自身も、
同じような経験があります。

バイト先の女性を好きになり、
なかなかシフトも被らなかったため、
LINEで思いを伝えてしまいました。

結果はもちろん玉砕でした。

当時はかなりへこみ、
余計その子のことを気になり、

さらにLINEをしてしまいたくなったり、
諦めらめきれない気持ちが爆発しました。

彼女との関係も気まずくなりましたが、

私はそこからある行動をしたり、
恋愛や女性への意識を改めることで、

その女性へリベンジすることができました。

例え、LINEで一度振られてしまったとしても、
諦める必要はありません。

『正しいアクション』

さえすれば、

振られた女性とは立場を逆転させて、
付き合うことができます。

しかし、今回の内容を知らなければ、

気まずい関係性はこのままずっと続き、
そのうち相手には彼氏ができて、

あなたは彼女の頭の片隅にも残らない。

といった、

悲惨な結果で終わってしまいます。

そんな悲しい結末を防ぐためにも、
今回の記事を最後までお読みください。

それでは本題に移ります。

【LINEで告白失敗】LINEで告白するのはナシだったのか?

まず、そもそも問題について、
お話ししようと思います。

『LINEで告白はアリだったのか?』

という点です。

世間一般のコンテンツは、

「会う機会がないのならしょうがない」
「忙しい社会人ではむしろアリ!」
「女性によっては文章の方が嬉しい」

などと言われていますが、

結論からいうと、お察しの通り、

LINEで告白をするのは『ナシ』です。

昔の私もいいと思っていましたが、

学生であろうと、
社会人であろうと、
その子と会えなかろうと、

状況や人や年齢に関わらず、
LINEで告白すること自体アウトです。

なぜ、LINEで告白はナシなのか?

その理由を一言でいうと、

『男として弱い』

と、女性が本能レベルで認識するからです。

冷静に考えてみてください。

ちゃんとその女性の前に立ち、
顔を真っ直ぐに見て、
言葉と思いを伝えるのと、

相手が今何をしているかもわからない、
そんな状態で、文章だけのLINEを送るのには、

どちらが「男らしい」と思いますか?

これはいうまでもなく、前者だと思います。

そして、LINEで告白をした場合、
最悪なリスクが存在します。

それが、

ずっと文章として、
告白が残り続けることです。

振られた場合、

その女性がおもしろ半分で、
「最近こんなLINEきてさ…笑」
と女友達に見せる場合があります。

恋愛話のネタとして扱われ、
身内に拡散される危険がありますし、

だからといって、

振られた後に文章を削除しても、

「だったら告白するな」
「今さら消すのはダサい」

と、女性には思われてしまいます。

中学生同士で、かつ女性も男性のことを
完全に好きな状態であれば、
LINEで告白しても成功する場合がありますが、

成人をしている男が、
好きな女性に告白をすれば、

仮にその女性が男性のことを好きだったとしても、
幻滅して振ってしまいます。

LINEで告白することは、
リスクでしかありません。

恋愛は『実際に会っている時が勝負』です。

「告白」に限らず、
距離を縮めようとしたり、
デートに誘ったり、

LINEでどうこうしようとするのはやめてください。

いずれ自分の気持ちが女性に筒抜けになり、
その女性は付き合えなくなってしまいます。

好きな女性と付き合いたければ、

口下手だったとしても、
どうしても緊張してしまうとしても、

そこは避けて通れません。

『女性に男としての魅力を与え、
 感情を動かす』

そういった会話力を身につけてください。

※「好きな子と付き合える会話の方法」は、
 無料恋愛講座(メルマガ)にて、
 お話ししています。

【LINEで告白失敗】失敗から大逆転を達成させる4ステップとは

そして、肝心なのは、

『LINEで告白に失敗してから、
 どうすれば付き合えるか?』

だと思います。

LINEで告白に失敗してから、
逆転をして付き合うには、

実は、『4つのステップ』で
達成することができます。

【告白に失敗してからの4ステップ】

ステップ1 もう気にしていないと思わせる
ステップ2 友達の関係性になる
スッテプ3 男として意識させる
ステップ4 今度こそ惚れさせる

そもそもなぜ振られたのかとうと、
「惚れさせること 」が
できていなかったからです。

今度は好きな女性に
男としての魅力を与え、
惚れさせてください。

そのためには、
一度は素直に引くことです。

これ以上、思いを伝えたり、
頻繁にLINEを送ってしまうと、

好きな女性にプレッシャーを与えることになり、
彼女は余計に壁を作ってしまいます。

まずは、一度こちらが引き、
「別にもう気にしていない」
ということをアピールしてください。

次にやるべきことが、
ステップ2 「友達の関係性」
になることです。

その女性とは、
告白失敗の前は普通に話したり、
なんならデートに行ったことも、
あったはずです。

そのときのような関係性に戻ることを、
次の目標としてください。

ここでやるべきことは、
会話内容は世間話だけにして、

踏み込んだ内容の質問や、
アプローチを一切せず、
長い時間は話しすぎないことです。

そして、肝となるのは、

『ステップ3 男としての魅力を与える』

というところです。

このステップが運命を分けるといっても、
過言ではありません。

このステップ3でやるべきことは何か?
というと、

・女性のタイプに分けた恋愛テクニック
・女性の感情を動かすより深い内容の会話

この2つです。

実は、世間一般の恋愛理論では
語られていませんが、

世の中の女性は2つのタイプに
分けることができます。

・召使いタイプ
・お姫様タイプ

と呼ばれる女性です。

そして、この女性のタイプによって、
やるべきアプローチやテクニックが
180°違うのです。

これを知らない限り、
好きな女性と付き合えることは
あり得ません。

※詳しくは「新・女性のタイプ別攻略法」
  を確認してください。

もう一つ必要になるのが、

『女性の感情を動かすより深い内容の会話』

です。

会話のなかで、
どこまで女性に質問していいのだろう?

と、不安に思った経験はありませんか?

好きな女性と付き合いたければ、
女性の悩み、愚痴、過去の話など、

深い会話ができる間柄になってください。

そのためには、もちろん「会話スキル」が
必要になります。

女性のタイプと同じく、恋愛を勉強して、
このスキルも身につけてください。

続いて、

『ステップ4 今度こそ惚れさせる』

でやるべきことですが、

ここまで話すと長くなってしまうのと、
「恋愛百科事典」を買っていただいた方に
申し訳ないのでここまでにしておきます。

「この話の続きをもっと知りたい!」
「振られたとしてもあの子と付き合いたい!」

という方は、

私の無料恋愛講座(メールマガジン)に、

ご登録ください。

【無料恋愛講座のご登録はこちら】
https://saipon.jp/h/avy585

こちらで今回のお話の続きや、

告白失敗から逆転に向けた、
新たな情報をお話します。

そして、

今ならメルマガ登録者の方限定で、

『新・女性のタイプ別攻略法』

というテキストを
無料でお渡ししています。

※「ステップ3 男として意識させる」で、
 必要となる恋愛テクニックです。

こちらは本来、
有料のテキストとなりますので、

限定100名様までとさせていただきます。

女性の感情を本能レベルから刺激する

恋愛テクニックを記載しました。

振られた後の挽回にも

必須のテクニックになります。

これだけは何としてでも、
読んでおいてください。

そして、


告白失敗からリベンジを成功させてください。

あなたのご成功をお祈りしています。

ユウト

〜追記〜

「今すぐ解決策を知って、
 この状況を変えたい!」

「どうしても彼女のことを
 諦めきれない」

「生活に支障をきたすくらい、
 悩んでいる」

という方は、

『50分間個別恋愛コンサル』に、
お申し込みください。

あなたの状況を確実に解決させます。
お待ちしています。

【個別恋愛相談はこちら】
https://saipon.jp/h/psn296

ユウト

【告白失敗からの挽回法】 余計ないと思われる3つの即死行動とは?

【告白失敗からの挽回法】 余計ないと思われる3つの即死行動とは?

2019年3月5日
【振られた後の男性へ】諦めなくて大丈夫、確実に生き返る恋愛術を公開

【振られた後の男性へ】諦めなくて大丈夫、確実に生き返る恋愛術を公開

2020年1月19日