【告白保留時の女性心理】なぜ保留?逆転のOKを貰う方法とは

ユウトです、

今回は、
『告白保留時の女性心理とOKを貰う方法』
ということでお話しします。

意を決して好きな女性に告白をしても、
保留にされたしまったとなると、

とてももどかしく、落ち着かないですよね、

私も好きな女性に告白をしては、
「気持ちは嬉しいけど、ちょっと考えさせて」
といったことを言われてしまった経験があります。

・なんで保留したんだろう?
・彼女は今、何を考えているだろう?
・どのくらい待てばいいのだろう?
・ここから付き合える脈はあるのか?

なんて、

いろんなことがグルグルと頭に浮かんでは、
夜もまともに寝れず、

私の場合そのうち、
居ても立っても居られなくなり、
返事を催促するようなことを言ってしまっては、

結局「ごめん、やっぱり無理」と
言われて振られたことがあります。

「やっぱり保留された時点でダメだったか」
と、思いっきり落胆をしては、
自室のベットで生ける屍と化しました。

当時は無残に振られることしか
できませんでしたが、

今となっては「返事を保留」された場合、

なぜ保留されたか?
そこからどんなアクションをとれば付き合えるか?

この2つが手に取るように理解できます。

この記事を見つけていただいたあなたが、
昔の私のように「保留期間中」にミスを犯し、
絶望してほしくないと思い、この記事を書きます。

告白の返事を保留にされても、
そこから彼女と付き合える確率は
いくらでもあります。

この記事を最後まで読んでいただければ、

保留にされた原因や、
今何をすればいいのかがわかり、

保留がなかったように
彼女と付き合える確率が飛躍的に上がります

状況によっては2週間後に、
その女性が彼女となり
一夜を済ませることも可能です。

事実そういった相談者の方もいらっしゃいました。

しかし、今回の内容を知らなければ、

保留された女性から「OK」をもらえる事は、
この先、ほぼ不可能に等しいでしょう、

そのうちあなたの事は相手にもされず、
気がついたら、よく知らない顔だけがいい
調子に乗っている男にさくっととられて、

自分は手も足も出せず、
半泣きの状態でその恋は終わります。

そんな悲惨な結末を防ぐためにも、
保留期間から奇跡的な挽回を実現させるためにも

今回の記事を必ず最後までお読みください
それでは本題に移ります。

【告白保留時の女性心理】そもそもの保留の原因とは、真の告白を知ることで全ては始まる

まず、告白保留から挽回するには、
そもそもなぜ保留にされてしまったのか?
ここ理解する必要があります。

女性に告白を保留にされてしまったとき、

約90%のケースの原因が、

あなたが「男としての魅力」を伝え切れず、
「付き合う」というところまで
女性の感情を動かすことができていない

という原因です。

(そんなの改めて言われなくてもわかっているよ!)
と、思われたかもしれませんが、
大事なポイントなので言わせていただきました。

といっても、

実は一般世間の98%近くの男性は、
女性から告白OKを貰うメカニズムについて、
根本的な勘違いをしています。

衝撃的な事実をお話ししますが、

そもそも告白とは、
結果がどうなるかわからない状態で
するものではありません

お互い「好き」だと思っている男女が、
感情が高まり合っている2人のどちらかが、

「思い」を打ち明け、

そこで、

「そうだね、付き合おう」

くらいの返答を貰う、これでカップルとなる、

これが「真の告白」成功する告白の姿です。

告白をしてもすぐに「いいよ、付き合おう!」と
言ってもらうにはどうすればいいのかというと、

彼女に誠心誠意想いが伝わる告白をすることや、
ロマンチックな空間ですることではありません、

付き合う前に、いかに自分を気にならせて
女性側から追わせることができるか?

そして、女性を追わせて、
ドキドキと感情が高ぶっているとき、
「もうこの人に抱かれてもいい」
と思っているときに、

「てか、俺ら付き合おっか」

とサラッと一言いえるかなのです。

告白は女性の心を動かす
「手段」でも「場面」でもありません、

『簡単な確認作業』としてするのが、
最も正しい告白であり、成功する告白なのです。

好きな女性と付き合いたいなら、
普段からどれだけ気にならせることができるか

この意識を強く持つことが重要なのです。

【告白保留時の女性心理】ここからあなたが「OKシナリオ」を掴み取るには

とはいっても告白をしてしまったことは
しょうがないので

ここからどうすれば彼女と付き合えるか?

これについて話したいと思います。

告白をして保留にされてしまった場合、
その女性のタイプや関係性によって、

ほとんどのケースが2つの女性心理パターンに
分けることができます。

その2つの女性心理パターンとは、

一つ目「即決はできなかったけれど、前向きに考えたい」

二つ目「そういう目では見れないから、都合よく使いたい」

です。

1つ目の場合はやる事は簡単で、
特に関係性や接触頻度を変える必要はありません、
デートだったり2人でご飯に行くと言ったことも、
今までと変わらずして大丈夫です

ただ注意する点としては、

今後は「男としての魅力」を与え、
「追わせる」という意識を持つこと、

「追わせる」ためにも、
返事を催促したり、すぐに2回目の告白をする
といった行動は絶対にやってはダメです。

これをやった瞬間、

「この人の気持ちは重い、
 プレッシャーになるから一緒にいられない」

と思われて、
あちらから距離を取られるようになります。

具体的に男としての魅力を与えるには
どうすればいいかと言うと

・会話スキル
・恋愛テクニック
・ボディタッチ

といったことが有効になります。

この3つの能力を高め、今度こそ
「付き合ってもいい!むしろ付き合いたい!」
と思わせるほど彼女の感情を高めないといけません

ただ問題なのは、
二つ目「そういう目では見れないから、都合よく使いたい」
というケースのほうです。

今回の記事では、
長くなってしまうため詳しくお話はできませんが

女性の中では男性の「好意」を知った瞬間、
一気に冷め上がり「彼氏」や「彼氏候補」と認識せず

女性によっては、自分を好いている男を
都合よく使っては自尊心を満たす

とった最悪なタイプも存在します。

こういった女性に、
「告白保留」をされてしまうと、
地獄の始まりです。

自分と付き合えそうと思った時に
彼女は離れ、

また付き合えそうと思った瞬間に、
また彼女は離れるといった、

「生き地獄」に似た状況になる可能性があります。

安心していただきたいのは、
こんな状況になっても、
この女性を落とせる確率はあります。

ただ、こういうケースや、
こういう女性に対して、
何をすればいいのかというと、

最低3ヶ月は連絡を遮断する。

ということが必要になります。

この手のタイプに好意がバレている以上、
何をしても裏目にでてしまいます。

この状況や関係性をフラットにするためにも、
苦しいとは思いますが、
まず最低3ヶ月は連絡を遮断してください。

その間に何をすればいいのかと言うと、
心の余裕を取り戻すために出会いを増やしたり、

今度は「男としての魅力」を与え、
彼女の感情を高められることができるよう、

・会話スキル
・恋愛テクニック
・ボディタッチ

といったスキルを確実に身につけてください、

パターン1でも2でも共通して言える事ですが、

彼女と付き合うためにやるべきことは、
これらのスキルを身に付けて、
女性を追わせることができるようになることです

『告白の返事は今は気にせず、
明日からスキルを磨いて実践してください』

といっても、

「スキルを磨くといっても、
 どんなことをすればいいの?」

「男としての魅力を与えられる
 もっと具体的な方法を知りたい」

と思われた方がほとんどかと思います。

こういったこともお話したいのですが、
これ以上話すと長くなってしまうのと、

「恋愛百科事典」をゲットしていただいた方に、
申し訳ないので今回はここまでとさせて頂きます。

「この話の続きをもっと知りたい!」
「恋愛を勉強して好きな女性を彼女にしたい」

という方は、

無料恋愛講座(メールマガジン)にご登録ください。

こちらで続きをお話します。

今ならメルマガ登録者の方に、
『新・女性のタイプ別攻略法』
について記載されたテキストも
無料でプレゼントしています。

【無料でプレゼントを受け取る!】
https://saipon.jp/h/bgp080/

ただし限定100名様までです。

可愛い子にモテて、
本当に好きな女性を彼女にし、
今までの自分とは変わる

このテキストを読んで、
その第一歩を踏み出してください

ユウト

〜追記〜

今すぐあなたの恋愛の悩みを
すっきりと解消したい場合は是非、
個別恋愛相談(50分間Skypeコンサル)
を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

【告白失敗からの逆転】チャンスはあります、誰も教えない真の挽回法とは

【告白失敗からの逆転】チャンスはあります、誰も教えない真の挽回法とは

2020年5月10日
【告白リベンジ】諦めなくていい 最短30日で挽回して付き合える行動指南書

【告白リベンジ】諦めなくていい!最短30日で挽回して付き合える行動指南書

2020年4月20日

※この文章の著作権は全て、
【彼女いない歴=年齢でも諦める必要はない】にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。掲載
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください