告白に失敗した方へ、爆裂に彼女の心を動かせるある方法を教えます

告白に失敗した方へ、爆裂に彼女の心を動かせるある方法を教えます

詳しい情報はYouTubeにて公開中

ユウトです、

今回は、

「好きな女性の心を爆裂に動かす方法」

ということでお話していきます。

 

今回の内容は、

一度でも女性に振られた経験のある方や、

告白に失敗してしまった方に、

特に読んでいただきたい内容であり、

 

リベンジを達成するには、

必要不可欠な要素となります。

 

これを理解していれば、

女性の感情をグアングアンに動かし、

「惚れさせる」を越えて、

もしかしたら「依存させる」

といったことも可能となります。

 

危険なレベルです。

 

しかし、これを知らなければ、

好きな女性からは、

「彼氏としては違う」

と思われたままです。

 

使い方によっては、

その女性の生活を崩壊させることにも繋がるので、

ヤりたいだけではなく、

「その女性に真剣な好意がある」

という方だけ読んで下さい。

 

それでは本題に移ります。

人間の心が最も動く瞬間はどこなのかを知る

「好きな女性の心を爆裂に動かす方法」

について、お話していきますが、

 

いきなりですが、

これから、

「あるシチュエーション」

を想像してください。

 

その「あるシチュエーション」とは、

あなたが二人の友人と服を買いに行ったときです。

 

あなたは友人達と服を見ていて、

「いいな!」

と思った服を見つけました。

 

そして、

その服を買おうと思ったのですが、

よくよく見たら値段がかなり高く、

渋ってしまいました。

 

その時、

その姿を見た二人の友人は、

それぞれこう言ってきます。

 

友人Aは、

「その服いいね!

きっと○○(好きな女性)もいいと思って、

気にいってくれるよ!」

 

というのに対して、

 

友人Bは、

「そのくらいいい服を買わないと、

○○にダサいと思われて振られるぞ」

 

と言ってきました。

 

どちらも買うことは勧めていますが、

 

あなたはどちらの言葉の方が、

心にきましたか?

 

恐らく、友人Bの、

「そのくらいいい服買わないと、

○○にダサいと思われて振られるぞ」

の方が、

 

心が「ザワッ」と動いたはずなのでは?

 

それはなぜかとうと、

「彼女の気持ちを失ってしまう」

という恐怖を身に感じてしまったから。

 

「負」の感情ともいえます。

 

このように人間は、

何かを「得られる」という「正」の感情より、

何かを「失う」という「負」の感情の方が、

大きく心が揺らぎます。

 

他にも、

「痩せればモテます」より、

「痩せなければデブと思われたままです」

とか、

「薬を飲むと元気になります」より、

「薬を飲まないと苦しいままです」

とか、

 

○○しないと!」

と、行動に繋げるのは、

「負」の感情を感じて、

動く場合がほとんどです。

恋愛でも「負の感情」が、人の心を大きく動かす。

以上を踏まえたうえで、

恋愛に話を戻しますが、

 

そもそも、

どうやったら女性を落とせるか考えてみましょう。

 

その答えは実にシンプルで…

 

感情を大きく動かすこと。

 

ただこれだけです。

 

世の男性は、

なんとなくこれを理解して、

狙っている女性には…

 

楽しませようとしたり、

気を遣ってあげたり、

優しく接してあげたり…

 

こういったアプローチをしますよね?

 

確かにどれも必要な要素であり、

「好意」を持って行っているなら、

どれも素晴らしいことだと思います。

 

ですが、

女性の心が本当に動くとところはそこじゃない

 

恋愛でも同じように、

「負の感情」

が、大きく人の心を揺らすことに繋がります。

 

じゃあ、

恋愛で「負の感情」を与えるのはどうすればいいの?

というと、

 

答えは…

・返信をちゃんとしない

・女性の誘いをあえて断る

・他の女性を匂わせる

・あえて寂しい思いをさせる

といった行動です。

 

簡単に言ってしまうと、

「不安」

にさせればいいんです。

 

あなたは…

 

好きな女性からLINEの返信がこなくて、

心が締め付けられそうになった。

 

他の男の気配を感じたら、

その子を好きな気持ちが加速してしまった。

 

告白に失敗したけれど、

その後、さらに強く追ってしまった。

 

なんて経験はないでしょうか?

 

これは紛れもなくあなたが、

「負」の感情=不安によって、

心が大きく動かされてしまったからです。

「負」の要素も取り入れなければ、好きな女性は落とせない

ここまで読んでいただき、

お気づきの通り、

 

好きな女性を落とすには、

「正の感情」を与えるのはもちろんのこと、

「負の感情」も意図的に与えなければなりません。

 

ですが、

「いい人止まり」または「友達止まり」で

終わってしまう男性は、

この発想がなく、

 

好きな女性にアプローチするときは、

女性には優しくするとか、

真面目に誠実に接するとか、

何をするにも「正」の行動ばかりです。

 

これだと、

女性の心を大きく動かせるのは、

すでに女性が強く惚れているときか、

芸能人並みのルックスを持ってるとか…

 

そんな稀なケースの時しかありません。

 

そして、

仮になんとなくこの概念を知っていたとしても、

「そんなことして大丈夫だろうか?」

「そのまま嫌われたらどうしよう?」

と、ビビッて行動できない男性がほとんどです。

 

昔の私は完全にこの状態でした。

 

ですが、この「不の感情」を与える。

言い換えると、あえて不安にさせる。

 

好きな女性を落とすには必須の行為となります。

 

男女問わず、モテている人は、

本当にこれがうまい。

 

彼らと同じような行動ができるように、

 

正しいタイミングで、

正しい行動をして、

意図的に相手を不安にさせることで、

狙った好きな女性の心を爆裂に動かすことができます。

 

狙った好きな女性には、

実践していただきたいのですが、

 

中途半端な理解のままでやると、

好きな女性から「空気読めない」「うざい」

と、単純に嫌われて終わるケースがほとんどです。

 

私はこういった男性を今まで何十人も見てきました。


あえて「不の感情」を与える、

この力を最大限に発揮させるために…

 

「どのシチュエーションで、どういった行動をするべきなのか?」

「失敗せず、感情の爆発だけを狙えるポイント」

 

といったこともお話ししたいのですが、

これも話してしまうと、

個別相談に来ていただいた方に申し訳ないので、

今回はここまでとさせていただきます。

 

「この話の続きをもっと知りたい!」


という方は、

是非、私の無料恋愛講座(メルマガ)にご登録ください。

 

今なら、「新・女性のタイプ別攻略法」という、

恋愛の教科書を無料でプレゼントしています。

ただし限定100名様までとなっているのでお早めに。

【無料恋愛講座登録用URL】:https://vision7.jp/p/r/qPCknHWf

 

それでは、

最後までお読みいただきありがとうございました。

ユウト

 

~追伸~

「今すぐになんとかしたい!」という方は、

ぜひ恋愛百科事典を手に入れてください、

恋愛のすべてを記載しているので、

狙った好きな女性とうまくいっていないのなら、

必須のアイテムとなります。

ユウト

【告白して振られた後の男性へ】挽回&彼氏になれる3ステップとは?

【告白して振られた後の男性へ】挽回&彼氏になれる3ステップとは?

2019年10月4日
【告白して振られた後の男性へ】最短で挽回できる最も正しい行動とは?

【告白して振られた後の男性へ】最短で挽回できる最も正しい行動とは?

2019年10月2日