女性を「優しさ、一途さ、誠実さ」で落とそうとしていませんか?

どうも、ユウト(無地Tシャツ)です。

今回は、一つ質問させてください。


あなたは女性を誠実さで落とそうとしていませんか?

「今好きな人に誠実さをアピールしている。」
「一途さで落とそうとしている。」
「とにかく優しくしている。」

という人がいたら、

即刻中止してください!

実はこの行動、やってはいけません!

今回の記事は、なぜ誠実さで落とそうとすることが、NGなのか解説していきます。

あなたは今回の記事を読むことで、

女性が誠実さで落ちない理由がわかります。

それではいきましょう…

これらの行動が、なぜいけないのか?

理由は2つあります。

理由1.好意バレをしてしまうから。

「また好意バレがでてきた(笑)」と思った方も、なるべく聞いて下さい(笑)

女性を落とすには、

「私あの人のこと好きだなー、でも私のことどう思ってるんだろう?」
「あの人と付き合いたい!でもそこまでいかないかー…」

と、女性を追わせなければいけません。

しかし、「誠実さ、一途さ、あなたにだけ優しい」ということをすると即アウト!
女性に好意がバレてしまいます。

「さては私のこと好きだなー^^;」

と、下に見られたり「いつでも付き合える簡単な男」になってしまうのです。

変に優男を貫くと、好意がばれてしまいますよ。

理由2.「好意の温度差」が生まれるから。

「え、なんか私にめっちゃ一途なアピールしてくる。私はそんなに好きじゃないのに^^;…」
と、男性が強く自分を思っていることに「重さ」を感じてしまいます。

女性の立場からいうと、好きでもない人から強く誠実さをみせられても、
それはときめきではなく、ただのプレッシャーにしかならないのです

あえて厳しい言い方をすると、好きでもない男の誠実さはゴミ以下です。

「恋愛は惚れたら負け。」

という言葉があるように、 恋愛の基本は相手との好感レベルを合わること。
相手が自分に向ける思いと、自分の思いは、同じもしくは、それ以下にしないといけません。
女性の好意より自分の方が強く好意をもってしまうと、関係性が「破綻」します。
誠実にときめくのは、よほどのイケメンか、すでにあなたのことが好きな状態ですね。


以上二つのが、女性を「誠実さ」で落とそうとしてはいけない理由です。

付き合う前に、女性に誠実さをアピールすることはやめましょう。

好きでもない男の誠実さは、ゴミ以下です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 ユウト(無地Tシャツ)

ココナラやってます。あなたを本気で助けます。by ユウト(無地Tシャツ)
↓↓↓

恋愛相談-あなたに合った具体的な解決策を考えます 片思い、失恋、モテない等、現状を変えたいあなたをお助けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です