女性との会話は質問と共感が大事?「聞き上手は話し上手」のある危険

どうも 、ユウトです。

よく巷の恋愛本には…

女性との会話は「質問」と「共感」が大事です!
女性には質問して共感する。つまりは「聞き上手が話上手だ!」

なんていってる教材があるますが、正直なところ実に薄い。確かに女性との会話では、「質問」と「共感」が大切ですが、その前の肝心なことが抜けています。恋愛本を鵜吞みにし「共感」と「質問」ばかりに頼ると、ある危険が待っています。

そこで今回は…

質問と共感の本当の使い方をお教えします。

あなたは今回の記事を読むことで…

本当の意味で、女性に会話上手だと思われることができます。

「聞き上手は話し上手」の正しい意味を知ってください。
それではいってみましょう。

「質問」と「共感」のある危険とは?

結論から言いますと…

女性が警戒してしまう(している)恐れがある。

ということです。

私はまず初めに言いたいのは、「質問」と「共感」が大事といっても、「なんでこちらが質問をして、女性は素直に話してくれる前提なの?」ということです。

あなたは合コンや街コンなどで…

「女性に対して頑張って質問しているけれど、反応も悪いし、あまり話してくれない…」 

という経験はありませんか?

これこそが、「質問」と「共感」の危険性なのです。

「俺、人と話すこと好きなんだ~」と言っている自称会話上手の人に多い誤りですが、初対面の女性に対して、はじめから「質問」と「共感」で攻めようと思っていると、間違いなく警戒されます。

逆の立場になると分かりますが、まだ会って間もない人から…

・「何の仕事しているのですか?」
・「何が好きなのですか?趣味は?」
・「今お住まいはどの辺ですか?」
・「休みの日とかは何してるのですか?」

と、あれこれ聞かれたらどうでしょうか?「何で仲良くもないのに、あれこれおまえに話さないといけないの(-_-;)?」と思いますよね。男性なら「ダルい」と思って軽くあしらいますが、女性がこの立場になると強い警戒心を抱きます。

人間は見ず知らずの人には警戒心があり、簡単に自分の情報を渡そうとはしません。そして、この傾向は女性が特に強いです。

なので、質問をベースにした「情報を引き出す側」に立ってしまうと、強い警戒心を与えてしまうのです。その結果、相手は心を開かず仲良くなれずに終わってしまいます。これが「質問」と「共感」に頼る危険性です。

「質問」と「共感」の本当の使い方とは?

それでは、「質問」と「共感」の本当の使い方とは何でしょうか?

ここまで読んでお気づきになったかと思いますが、本当の使い方は…

自分の情報も明らかにして「質問」と「共感」を使う。

ということ、例えば…

「僕は今日○○から来たんですけど、○○さんはどこから来たんですか?」
「俺このアーティスト好きなんだよねー、○○は好きなアーティストとかいるの?」
「僕休みの日映画ばっかり見ちゃってー、○○さんは休みの日何してるのー?」

などです。

こうすることによって、女性は相手の情報を知れるので、警戒心が薄れるというのと、女性としては(相手が自分ことについて話してくれた!私も話さなきゃ!)と、人間の心理としての「返報性の法則」も働きます。

そういった原理で、相手が「私は休みの日はカラオケ行ったりしますー」と答えれば、「カラオケいいよね!俺もよく行くわー!」と、ここで初めて「共感」が使えるのです。

このように、自分の情報を明らかにして、「質問」と「共感」を駆使することで、相手の警戒心がどんどん溶け、最終的には「あ、なんかこの人と話すと心地いい。会話上手だな。」という印象を与えることができるます。

これが、「質問」と「共感」の正しい使い方になります。最後にまとめです。

まとめ

「質問」と「共感」は、自分の情報も明らかにして使おう!

質問ばかりの「質問マン」になってしまうと、いつまでたっても女性と仲良くなることはできません!上手く自分の情報も伝えながら、会話を進めるようにしましょう。

今回は、以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ユウト

====================

※重要※ 彼女いない歴=年齢から一気に脱出!

ゼロから可愛い彼女を作るために必須の最新恋愛理論

『新・女性のタイプ別攻略法』を完全無料で公開中!

下記URLから公式メルマガ(無料)に登録して今すぐ手に入れてください。

https://vision7.jp/p/r/qPCknHWf

====================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です