【男性向け】モテるLINEの仕方とは?既読スルーを激減させるとある方法

 どうも、ユウト(@muji-t-shirts)です。

男性A
男性A
女性にLINEを送ったけれど、既読スルーされてしまった…


なんて経験、誰しも一度はあると思います。

何も返ってこないって、かなりつらいですよね…

・原因が何かもわからない
・いくら待っても返ってこない

この2点から、だたひたすらモヤモヤする時間が続くという…

私も何度も経験してきました。

そこで今回は、女性とのLINEに悩む人に向けて、

既読スルーを防ぐための、ある重要なポイントをお教えします。

 ・モテる男はどういったLINEをするのか?

・どんな返信をすれば、確実に返信があるのか?

この2点を理解しましょう。

あなたは、今回の記事を読むことで…

確実に返信がくる、正しいメッセージの送り方を知れます。

それでは、いってみましょう。

既読スルーを防ぐための、重要なポイントとは?

結論から言うと…

疑問形で終わる文を多用しない。

最後に?が付くような、相手に質問して終わる返信は、極力控えてください。

「それこそ返信が来ないのでは?」と思ったかもしれませんが、これでOKです。これから、正しい返信について説明していきます。

いつも疑問系で終わらせることがダメな理由。

なぜ疑問形で終わる文はダメなのか、それは…

話を続けたい感が露骨にでるから。

もちろん、すでに女性があなたに対して、高い好感度を抱いている場合は別です。「私のことを知ろうとしてくれてる!」 と喜んだり、話を広げようとする姿勢に、相手は嬉しさを感じるでしょう。

しかし、逆の立場になって考えてみてくだい。

自分の興味のない女性から…

「お疲れ様です。今日は仕事だったんですかー?」
「休みの日は、いつも何しているのですか?」
「○○さんは、好きなアーティストとかいますか?」

と質問ばかりのLINEがきたら、どうでしょうか?

きっと、返信することにめんどくささを感じてしまいますよね笑。

逆の立場になってみるとわかりますが、モテない男性や恋愛経験の少ない男性は、かなりやりがちな行動です。もちろん、昔の私のやってしまった経験があります。

 モテない男性は、会話でもLINEでも、好きな女性には質問ばかり。

そもそも、女性を落とすには…

そもそも、女性を落とす大前提は追わせること。

女性:「あの人いいなー、もっと話したいなー」

と女性に思わせて、それをキープする必要があります。

しかし、LINEで無理に話を引き延ばそうとすることで、自分の好意が女性にばれて、確実に相手は冷めてしまうのです。

 「もっと話したい!」、「あなたのことを知りたい!」感を出すと、女性に引かれる。

正しい返信の仕方とは?

では、どういった返信が正しいのか。 それは…

相手がプレッシャーを感じない返信をすること。

例えば、

「昨日元気なかった?」

というメッセージの質問文であれば、もう一言加えて、

「昨日元気なかった?まぁ俺の気のせいか笑」

と自分で答えを言ってしまうような、文章にして返信します。

こうすることで、「相手に答えを求めている!」というわけではなく、男性側が自己完結している文になるので、受け取った側は、プレッシャーを感じなくてすみます。

「返信しないといけない」という心理的な負担が圧倒的に少ないのです。

心理的な負担が少ないということは、返信する気が重くならず、ちょっとした空き時間に返信してくれます。

これが正しい返信の仕方です。

最後にまとめです。

まとめ

女性とのLINEで、既読スルーをなくしたいのなら…

疑問形で終わる文を多用しない。

・相手にとってプレッシャーを感じる返信ではないか
・もっと話したいという好意のバレる返信をしていないか

疑問形で終わる文を多用しないことに加えて、女性とのLINEでは、常にこの2点を意識しましょう。

既読スルーや未読スルーは無くなります。今回は以上です。

ご質問、ご感想等ございましたら、TwitterのDMか、お問い合わせフォームまでお気軽にお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ユウト(@muji-t-shirts)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です